|トップページ>ウォータージェット
ウォータージェット
マッハ3の水のパワーで素材を自由自在に切る
ウォータージェット切断加工
黒木工業グループのウォータージェット切断は、超高圧水に研磨材を混入させて切断加工を行う「アブレシブジェット切断」。
研磨材を混入させることで、切断能力がアップし、アルミ、チタン、ステンレスなど、硬質材料の加工が可能となります。
主な特徴は以下のとおりです。
 
熱影響なしで、あらゆる材質が切断できます。
バリや歪みなしで切断できます。
柔軟材料でも形くずれなしで切断できます。
NCプログラミング・CAD/CAMシステムにより、あらゆる加工形態にフレキシブルに対応できます。

受託加工製作事例

一般機械産業:
SUSのフィルター

一般機械産業:
ギヤ

ガラス産業:
ガラス製品各種

ゴム・プラスチック産業:
ゴムパッキン
切断加工材料例
ステンレス・アルミニウム・チタン・ガラス・大理石・カーボン・ケプラー・グラファイト・ファイバーグラス・塩化ビニール・アクリル・SMC・テフロン・ポリプロピレン・フェノール・他

 千葉工場仕様
型式 MACH4
加工用途 2次元平面加工
加工範囲(mm) 2,000×3,000
ノズル上下移動量(mm) 300(自動)
加工方式 ワーク固定、
ノズル(X・Y軸)移動式
NC制御装置 FLOW
制御軸数 同時2軸(X・Y)
移動距離(mm) X軸 2,000
Y軸 3,000
Z軸 300
テーブル幅(W) 2,400
テーブル長さ(L) 3,730
材料重量(kg) 3,000kgf
付帯設備 ●操作制御盤
●研磨剤供給装置
●キャッチャタンク
●排水ポンプ



【お問い合わせ】
黒木工業(株)千葉工場
千葉県木更津市潮見4-9
TEL:0438-36-3738  FAX:0438-36-3740