黒木コンポジット株式会社東京営業所本社工場

会社案内
 ごあいさつ
 沿革
 会社概要

設備及び製作事例
 HIP(熱間等方圧加圧加工)
 EBW(電子ビーム溶接加工)
 機械加工(NC旋盤・MC)
 品質検査・試験
 業種別の製作事例

交通アクセス

黒木コンポジットは、黒木工業グループの一員です
HIP処理(熱間等方圧加圧加工)
プリントアウトする
HIP処理(熱間等方圧加圧加工 )  
HIP処理とは、アルゴンガス等を圧力媒体とし、高温・高圧の相乗効果を利用し、粉末の焼結、拡散接合 、内部欠陥除去等を可能にする技術です。
低温専用のHIP装置では600℃以下で、アルミ・樹脂等の内部欠陥除去が可能です。


HIPの特徴
圧力と温度の相乗効果で、比較的低い温度で焼結と接合が同時に処理できます。
全方向からの均等圧と被加工物への非接触処理のため、均一な圧力分布が得られます。
異種金属の接合が可能です
工具が直接処理物に接触しないため、温度を均一に保つことができます。
粉末焼結と拡散接合(注1)を同時に行うことが可能です。
鋳造品および焼結品の内部欠陥除去に利用できます。

(注1)拡散接合とは?
詳細は、社団法人日本溶接協会 溶接情報センターサイトより
このページの先頭 へ
当社の設備
 1号機
炉内寸法 370mmΦ×1000mmH
温度 〜1200℃
圧力 〜98MPa
圧媒ガス Ar
 2号機
炉内寸法 700mmΦ×2500mmH
温度 〜1400℃
圧力 〜118MPa
圧媒ガス Ar
 3号機(低温専用HIP)
炉内寸法 650mmΦ×2000mmH
温度 〜600℃
圧力 105MPa
圧媒ガス Ar
 5号機
炉内寸法 350mmΦ×600mmH
温度 〜2000℃
圧力 196MPa
圧媒ガス Ar
 4号機(O2-Dr.HIP)
HIP2号機

適用金属一覧表(例)

■接合可能(他社文献データ含む)
□接合困難(他社文献データ含む)

このページの 先頭へ
黒木コンポジット株式会社
本社工場
〒807-1306 福岡県鞍手郡鞍手町大字古門字兵丹3109番9(鞍手工業団地内)
TEL:0949-42-3301  FAX:0949-42-2390   E-MAil:compo@kuroki.co.jp

東京営業所
〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-30-17 サンユー東蒲田ビル9F
TEL:03-5713-3774  FAX:03-5713-2777
プライバシーポリシー本社工場東京営業所サイトマップ 技術研究所  黒木工業グループTop 株式会社黒木工業所 黒木工業株式会社 黒木コンポジット株式会社 株式会社黒木チューブアンドパイプ販売 鞍手 北九州 光 木更津 名古屋 堺 姫路